「 投稿者アーカイブ:tatsurona 」 一覧

スイカ(大玉スイカ)の育て方(西瓜の育て方)🍉

🍉栽培の特徴🍉 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 大玉スイカ ウリ科 5.0~6.5 あり5年~7年 ☆☆☆☆ 基本情報 科名属名:ウリ科スイカ屬 原産地 ...

韓国赤トウガラシ(コリアンレッド)の育て方

栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 コリアンレッド ナス科 6.0~6.5 あり 3年 ☆☆ 基本情報 科名属名:ナス科トウガラシ属 分類:半耐寒性,一年草,草、多年(宿根草) ...

青紫蘇の育て方!食卓にあったら嬉しい大葉をプランターで簡単栽培

栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 シソ シソ科 6.0~6.5 なし ☆☆ 基本情報 科名属名:シソ科シソ類 原産地:ヒマラヤ地方、アジア (中国、日本、ベトナム北部、韓国  ...

ニラの育て方(韮の育て方)

栽培の特徴 種類:ニラ 科目:ヒガンバナ科 適正土壌酸度:ph6.0~6.5 連作障害:なし 栽培難易度:☆ 基本情報 科名属名:ヒガンバナ科ネギ屬 原産地:中国西部 草丈樹高:15㎝から30cmくら ...

ジャガイモの育て方(馬鈴薯の育て方)

栽培の特徴 種類 科目 土壌Ph 連作障害 栽培難易度 ジャガイモ ナス科 5.5~6.0 あり2年~3年 ☆☆ 基本情報 科名属名:ナス科ナス屬(ソラヌム屬) 原産地:南米大陸アンデスの高地 草丈樹 ...

トマトの育て方

トマトの育て方

栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 トマト ナス科 6.0~6.5 あり 輪作4年~5年 ☆☆☆☆ 基本情報 科名属名:ナス科(トマト)ナス属 原産地:南米アンデス地方の高地 ...

のらぼう菜の育て方

基本情報 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 のらぼう菜 アブラナ科 6.0~6.5 1年から2年 ☆☆ のらぼう菜(のらぼうな)は、東京都西多摩地方(あきる野市、青梅市等)及び埼玉県飯能 ...

ほうれん草の育て方

基本情報 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 ほうれん草 ヒユ科 6.5~7.0 1年 ☆☆ 極端に酸性に弱いので☆2つですが、そのほかは簡単です。高温下では生殖生長に傾きやすくなるため、 ...

チンゲン菜の育て方

基本情報 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 チンゲン菜 アブラナ科 5.5~6.5 1年 ☆☆ 概要 アブラナ科 チンゲン菜はダイコンやカブ、白菜などと同じアブラナ科の一年草で葉と短い茎 ...

小松菜の育て方

栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 小松菜 アブラナ科 5.5~6.5 連作可能 ☆ 小松菜の科目 アブラナ科 小松菜はダイコンやカブ、白菜などと同じアブラナ科の一年草で葉と短 ...

ささげの育て方

栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 ササゲ マメ科 6.0~7.0 あり 輪作3年 ☆☆☆ アブラムシがつきやすかったり、支柱設置の作業がある分☆3つですが、多収穫でそれ以外は ...

スナップエンドウの育て方(エンドウ豆)

スナップエンドウ栽培の特徴 種類:スナップエンドウ 科目:マメ科 適正土壌酸度:ph6.0~7.0 連作障害:あり 輪作5年 栽培難易度:☆☆☆ 冬越しやアブラムシがつきやすかったり、支柱設置の作業が ...

カブの育て方(蕪の育て方)

カブ栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 カブ アブラナ科 5.5~6.5 あり 輪作1年 ☆ 概要 カブはアブラナ科の一年草で主に土中の根のような茎の部分を食します。葉の部分に ...

ブロッコリーの育て方

栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 ブロッコリー アブラナ科 6.0~6.5 あり 輪作2~3年 ☆☆ ブロッコリーの科目 アブラナ科 ブロッコリーはダイコンや小松菜、白菜など ...

白菜(はくさい)の育て方

結球タイプの白菜 栽培の特徴 種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度 白菜 アブラナ科 6.0~6.5 あり輪作2~3年 ☆ ☆ 白菜の科目 アブラナ科 白菜はダイコンや小松菜、カブなどと同じ ...

Copyright© わたしの野菜育て方図鑑 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.