https://xn--m9jp4402bdtwxkd8n0a.jp

なばな(小松菜なばな)の育て方

更新日:

レスポンシブットップ

栽培の特徴

種類 科目 適正土壌pH 連作障害 栽培難易度
(なばな)小松菜 アブラナ科 5.5~6.5 連作可能

小松菜から作るなばな

なばな(菜花)、菜の花とはアブラナ科のトウ立ち後に出てくる花を示す場合が多いですが、ここでは一部のアブラナ科の野菜がトウ立ちしてできた脇芽を収穫する野菜を説明しています。中でもここでは、小松菜から作るなばなの育て方を記述しています。

コマツナのなばなは、秋植えの小松菜を収穫せずに春まで育てたときに出てくる花芽を摘み取ったものなので、基本的情報は小松菜と同じになります。

小松菜はダイコンやカブ、白菜などと同じアブラナ科の一年草で葉と短い茎のような部分を食する野菜です。真冬以外は一年をとうしていつでも栽培できる野菜です。秋上の小松菜を収穫せずにそのまま春まで育てるとおいしい、なばなとしても収穫できます。

栽培のコツ

栽培期間や適正気温

小松菜の栽培期間は品種や季節によりますが通常春まきで30日で収穫できますがなばなを収穫する場合、栽培期間が長く、180日から210日くらいです。生育の適温は20~25℃前後で、発芽適温は15℃~35℃です。

連作障害

小松菜は連作障害が出にくい野菜です。同じ場所での栽培が可能です。アブラナ科の野菜はたくさんあります。小松菜の後に他のアブラナ科の野菜は連作できない場合がありますので注意が必要です。アブラナ科の連作は根こぶ病を発生させやすいので気を付けてください。

栽培スケジュール



 

畑の準備

土つくり

  • 種まきの2週間ぐらい前に畑に苦度石灰をまき土壌を中和し、よく耕します。適正土壌pHは5.5~6.5です。
  • さらに7日から10日前までに、元肥を施し深く耕します。堆肥の目安は1㎡あたり約2kgの完熟たい肥です。同時に化成肥料を施肥しておくといいでしょう。
  • 畑の石や木片など根の障害になるようなものは取り除いておきましょう。

毎回こんなに掘りかえさなくても大丈夫です。

畝立て

  • 水はけを良くするために、幅60cm高さ10cmほどの畝を立てマルチを張ります。
  • マルチを張ることで土の跳ね返りによる病気を防ぎ、土を保温し生育を促進んしてくれます。

栽培管理

種まき、植え付けと株間

  • 畑に条間15cm~20cmくらいで軽く溝を作って直接、条播きします。
  • たっぷり水をやり、段階的に間引きを行い株間3㎝~5cmで1本立させます
  • 苗からの植え付けの際は、株間を5cm~10cmぐらい確保して、マルチに穴をあけて植えつけます。
  • 発芽は早く、小松菜は5日から7日で発芽します。

トンネル

  • 害虫から守るためにネットや不織布でトンネルを作っておくと、冷間対策や鳥よけ害虫対策にもなります。

追肥

小松菜は、草の高さが5㎝を超えたぐらいで1回、条間に追肥し、除草もかねて軽く土寄せしておきます。その後は生育を見て必要と感じたら施肥します。

収穫

通常のコマツナとして収穫

  • 20㎝~25㎝くらいに成長したら根元からはさみを使って集荷憂していきます。
  • 株が大きくなりすぎるとあくが出ておいしくなくなります。

小松菜 菜花 チンゲン菜の収穫

なばなとして収穫

収穫せずに冬越しさせて春に花芽が出てなばなとして収穫できます。トウ立ちして茎と葉の間から次々と出てくる脇芽を収穫していきます。黄色い花が咲く前に収穫してください。おいしいなばなとして収穫できます。スーパーなどでは買うことができない栽培した人だけのおいしさです。

畑で冬越させる

畑で冬越しさせるにはトンネル栽培が有効です。霜で枯れてしまったり、害虫や特にヒヨドリにやられる前に不織布やビニールでカバーしてあげてください。トンネルで万が一の大量積雪の被害も回避できます。

あとは、あたたくなるまでは成長もしないので、春が来るのをゆっくり待つだけです。

コンパニオンプランツ

〇 混植に適している植物 good

野菜類

結球しないキク科の植物(虫よけ)
  • サニーレタス
  • リーフレタス
  • サンチェ
  • エンダイブ
  • 春菊
  • ミックスベビーリーフ など

花類 ハーブ類

  • マリーゴールド(虫よけ)
  • サルビア(虫よけ)
  • カモミール(虫よけ 野菜を元気にする)
  • ミント(虫よけ)

〇 前作に植えるとよい植物 good

  • トウモロコシ
  • マリーゴールドなど

× 混植に適さない植物 bad

    • ニラやネギなどのネギ類の植物

レンダリング大

レンダリング大



おすすめ記事一覧

1

トマトのプランター栽培|ミニトマトと大玉トマトの栽培記2018 トマトのプランター栽培⓵|ミニトマトと大玉トマトの苗を植え付けました 2018年5月15日(火) 今日からトマトのプランター栽培に挑戦し ...

2

土壌酸度計を初めて買って分かったこと 何年も酸度計の存在は知っていましたが今回初めて買いました。使った感想や実感したことをまとめました。 スナッエンドウとニンニクの混植は? 通常混植してはいけないとさ ...

3

せっかくおいしい野菜ができたのでその調理法をまとめておきたいと思います。 梅酒のつくり方 自家製梅酒のつくり方を簡単にまとめました。毎年6月にスーパーなどに並ぶ梅を使っておいしい梅酒を作りましょう。 ...

4

庭木の育て方 平戸ツツジ 皐月(さつき) 沈丁花(じんちょうげ) 山茶花(さざんか) 紅葉 霧島躑躅(つつじ) 紫陽花(あじさい) 南天 柊(ひいらぎ) 小手毬(こでまり) 久留米ツツジ 花梅 どうだ ...

-10月に植える野菜, 11月に植える野菜, 8月に植える野菜, 9月に植える野菜, アブラナ科の野菜

Copyright© わたしの野菜育て方図鑑 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.