10月に植える野菜

更新日:

レスポンシブットップ

10月に種まきや定植する野菜

10月になると気温もだいぶ下がってきて、朝夕は肌寒く感じられる季節がやってきます。年内に取れるキャベツや白菜などの大型のアブラナ科野菜の植え付けは、10月上旬までに済ませないと結球しない場合が多いようです。

しかしながら、極早生のキャベツなどは定植から55日で収穫できるものもあるので、10月上旬であれば、まだぎりぎり大丈夫でしょう。小松菜やチンゲン菜、かき菜、シュンギク、ほうれん草などの、比較的小型の葉物野菜は、これからでも、まだまだ大丈夫です。10月の後半からは、来春の収穫に向けた野菜の種まきや、植え付けがメインになってきます。スナップエンドや春どりのキャベツなどが、園芸店の店頭に並びだします。また、この時期、まだモンシロチョウなどが畑の上を飛んでいるのを見かけます。トンネルなどの対策を、しっかりしておいたほうが無難です。

10月から栽培する野菜の育て方

ショウガ科の野菜

茗荷の育て方(ミョウガの育て方)

ヒガンバナ科の野菜

にんにくの育て方(大蒜の育て方)

らっきょうの育て方(辣韭の育て方)

エシャレットの育て方!栄養満点で栽培は簡単!ほぼ放任で豊作野菜が簡単収穫

セリ科の野菜



ニンジンの育て方

パセリの育て方

マメ科の野菜

スナップエンドウの育て方(エンドウ豆)



サヤエンドウ(絹さや)の育て方

アブラナ科の野菜

チンゲン菜の育て方

キャベツの育て方

白菜(はくさい)の育て方

なばなの育て方(ハクサイなばなの育て方)

小松菜の育て方

なばな(小松菜なばな)の育て方

ブロッコリーの育て方

カリフラワーの育て方



サンチュの育て方

カブの育て方(蕪の育て方)

なばな(菜花)

苺(いちご)

かき菜

のらぼう菜

 

レンダリング大

レンダリング大



おすすめ記事一覧

1

トマトのプランター栽培|ミニトマトと大玉トマトの栽培記2018 トマトのプランター栽培⓵|ミニトマトと大玉トマトの苗を植え付けました 2018年5月15日(火) 今日からトマトのプランター栽培に挑戦し ...

2

土壌酸度計を初めて買って分かったこと 何年も酸度計の存在は知っていましたが今回初めて買いました。使った感想や実感したことをまとめました。 スナッエンドウとニンニクの混植は? 通常混植してはいけないとさ ...

3

せっかくおいしい野菜ができたのでその調理法をまとめておきたいと思います。 梅酒のつくり方 自家製梅酒のつくり方を簡単にまとめました。毎年6月にスーパーなどに並ぶ梅を使っておいしい梅酒を作りましょう。 ...

4

庭木の育て方 平戸ツツジ 皐月(さつき) 沈丁花(じんちょうげ) 山茶花(さざんか) 紅葉 霧島躑躅(つつじ) 紫陽花(あじさい) 南天 柊(ひいらぎ) 小手毬(こでまり) 久留米ツツジ 花梅 どうだ ...

-blog

Copyright© わたしの野菜育て方図鑑 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.